スポンサーサイト

Posted by fukutyonzoku on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ中韓は「反日」行動を繰り返すのか

Posted by fukutyonzoku on 10.2015 政治・経済 0 comments 0 trackback


なぜ中国や韓国は、ことあるごとに日本の戦時の「歴史」を持ち出し、反日行動を繰り返すのか。
中国共産党は、日中戦争で抗日戦争に「勝利」したというストーリーが、政権の正統性を宣伝できる唯一の手段だからだ。現在も「邪悪な軍国主義国」日本から無垢な中国人民を守っている、というフィクションを続けないと、政権の正統性を保てない--と、実は中共自身が考えているのだ。
これは、裏を返せば、人民から民主的な支持を受けているという、国際的に正統性ある政権ではないことを中共自身が自覚しているということだ。だからこそ、このフィクションに強く拘るのだ。中共が言論・報道の自由を決して認ない最大の理由もここにある。
これについては北朝鮮の金王朝も同じだ。
韓国は民主的な選挙で大統領が選ばれている点で中国や北朝鮮とは違うが、中共や日本のリベラル勢力が創り出した反日フィクションに便乗し、民族の鬱憤晴らしや賠償金等の実利が転がり込むことに味を占め、悪乗りが政治的言動の習い症になってしまっているだけだ。
関連記事
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://fukutyonzoku.blog.fc2.com/tb.php/66-91fb916e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。