スポンサーサイト

Posted by fukutyonzoku on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「中東の笛」をいつまで放置するのか

Posted by fukutyonzoku on 03.2016 スポーツ 0 comments 0 trackback


◼︎JFAはCASへ提訴すべき

埼玉スタジアムで1日行われたサッカーW杯アジア最終予選。日本にとって大事な初戦であるUAE戦は1ー2で黒星発進となったが、それにしてもカタール人主審のレフェリングはひどかった。あれは、相手ではなく主審の笛に敗れたようなものだ。日本サッカー協会(JFA)は抗議するというが、「抗議」程度で済ませてはいけないと思う。スポーツ仲裁裁判所(CAS)に即刻提訴すべきだろう。

もちろんこのゲームはテレビ中継で私も観戦したが、今回のカタール人主審のおかしな判定はPK(ペナルティー・キック)の採否を含め一つや二つではなかった。あの「中東の笛」は、買収が疑われても仕方ないほど酷いものだった。公平な判定なら、日本は勝っていたはずだ。あんなに酷いレフェリングに黙って従うしかない状況を今後も放置すれば、審判次第でゲームの勝敗はどうにでもなる状況を日本は認めることになる。

「なるべく事を荒立てないように、穏便に」という日本人的なメンタリティーは、こと政治外交に関しては何ら美徳でないばかりか、逆効果にさえなる。日本はこのことを戦後の対中・対韓外交で嫌というほど思い知らされてきた。あんな滅茶苦茶な判定にJFAがアジアサッカー連盟(AFC)に形ばかりの抗議をするだけでは、中東の審判たちを増長させるだけである。「日本には何をやっても大丈夫だ」と思わせ、同じことが今後も起こる可能性がある。今回の判定が仮に覆らないとしても、今後のためにもJFAは強い抗議の意思をCASへの提訴という強硬な形で示すべきなのだ。

◼︎カタール人審判はUAEの「中立国」か

そもそもなぜこの試合の主審がカタール人なのか。サッカーに限らず、国際試合の審判団は「第3国」から選出するのが常識だが、カタールはUAEの近隣国で、同じアラビア語圏かつイスラム教スンニ派が多数を占める国だ。近隣国が仲がいいとは限らないが、両国は地理的にも宗教文化的にも近い関係で、少なくとも「中立国」とは言い難い。そうした近い関係の国の審判が主審を務めるのは、「中東の笛」の疑惑を持たれないためにも避けるべきだろう。この試合は南~東南アジアの審判が主審を務めるべきだった。

◼︎「追加副審の不在」という非常識

また、本田圭佑が指摘したように、ペナルティ・エリア内を見る追加副審は、欧州の主要国内リーグやCLでは当たり前で、Jリーグでも導入しているというが、なぜW杯アジア予選にはいないのか。また、他のスポーツで導入が進んでいる「チャレンジ」システムを取り入れるくらいは、技術的、財政的には今すぐにでもできるはずだ。最高機関の国際サッカー連盟(FIFA)全体で協議しないとAFCだけの導入は無理かもしれないが、少なくともゴールかノーゴールかの判定には使えるはずで、導入にそれほどの障害があるとも思えない。ゲームが少し中断しても、その時間を審判が計り、アディショナル・タイムに加えればいいだけのことだ。
もしこの試合でもチャレンジシステムがあれば、浅野のシュートは100%ゴールと認定されていたはずだ。世界最大のメジャースポーツが、あえて前近代的な判定方法を守り続けなければならない理由はない。

◼︎遠い中東がなぜ「アジア」枠か

さらに言えば、中東と東アジアを同じ「アジア地区」としているFIFAの地域割り自体、そもそもおかしくはないか。ホーム&アウェーで条件は同じとはいえ、日本と中東とは8000km以上離れており、旅客機での移動時間も東京ー中東諸国間は11~15時間もかかる。欧州西端のリスボンから中東湾岸地域へは8時間前後、アフリカ南端のケープタウンからでも9時間台だから、中東は東アジアより欧州やアフリカの方が近いのだ。東アジアと中東では気候も違い過ぎる。これを同一地域としてW杯や五輪の予選で行き来するのは、選手の肉体的負担も大きい。中東は「アジア」から切り離して単独枠とするか、アフリカと一緒にして「中東・アフリカ枠」とするか、中央アジア~南アジアのイスラム圏と一緒にしてもいいだろう。アフリカのサハラ以北は中東と同じイスラム教国が多く、地理的にも文化的にも近い関係だ。この件をAFCとFIFAで真剣に協議すべきだ。
関連記事
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://fukutyonzoku.blog.fc2.com/tb.php/80-41e872d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。